messages.
新聞広告/新聞十五段/画用紙・黒インク・Photoshop・Illustrator/二十四点

この作品は、無意識のうちに子供の発育に悪影響を与えている親への啓発を目的とした新聞広告です。親にはその気がなくても親のたった一言によって、子どもは価値観を否定されたように感じてしまったり、自分は何をやってもだめなんだと悲観的な考え方をするようになってしまいます。その結果、大人になってからも自分に自信が持てなかったり、幼少期にうけた親の言葉がトラウマとなって日常生活に支障をきたしてしまうケースもあるそうです。
私はこの作品を通して、親子の付き合い方を見直すきっかけになればいいと思い、制作しました。

松野 由佳
Matsuno Yuka