日常の解体展ポスター
ポスター/B1/八点

「日常の解体展」という展覧会を想定しポスターを制作しました。普段の生活で目にする身近なモノの内側がもっている、そのモノを生かし、支え形作る複雑な構造や仕組みなどの外側からは見えない魅力をテーマとしています。ポスターでは布に糸で刺繍した裏面を用いたイラストレーションにより表現しました。

勝又 朋子
Katsumata Tomoko