たんこぶ侍
アニメーション/4分4秒

額に喋るこぶがくっついた侍。腹が減っているが食べるものもお金も無い。そんな時、賞金の懸かった鬼と出会うお話。このキャラクターは、物語を作る上で「主人公の葛藤を描きたい」と考えて、何度も何度も練り直している内に生まれたキャラクターです。額のこぶは侍の中で二つの考えが生まれた時に登場し、葛藤を視覚的に面白くしようと生まれたもの。だからこぶと侍はなかなか意見がまとまらず、拳でどちらかの考えを潰し合ってしまう。そんなこぶと侍の物語をアニメーションにしました。

青木 健一郎
Aoki Kenichiro